第63回武蔵野市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部会議(令和5年4月11日開催)

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1043685  更新日 2024年2月20日

印刷 大きな文字で印刷

第63回武蔵野市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部会議において、次のとおり協議した。

開催日:令和5年4月11日(火曜日)

開催場所:武蔵野市役所 対策本部室

協議事項

武蔵野市新型コロナウイルスワクチン令和5年春開始接種実施計画(案)について

武蔵野市新型コロナウイルスワクチン令和5年春開始接種実施計画(案)を示し、了承された。

報告事項

(1)オミクロン株対応2価ワクチン接種状況について(3月27日(月曜日)午前9時時点)

対象 人口 接種者数 接種率
12~19歳

8,712人

2,633人

30.2%

20~29歳

16,551人

4,160人

25.1%

30~39歳

20,800人

6,162人

29.6%
40~49歳

23,218人

8,892人

38.3%

50~59歳

22,067人

11,290人

51.2%

60~64歳

8,480人

5,226人

61.6%

65~74歳

14,658人

10,476人

71.5%

75歳以上

19,846人

14,777人

74.5%

合計

134,332人

63,616人 47.4%

(注意)人口は令和4年1月1日時点(健康情報システムから抽出)
(注意)オミクロン株対応2価ワクチン3回目、4回目、5回目接種者の合計を記載
【参考】

  • 都民12歳以上 オミクロン株対応2価ワクチン接種率 約45.8%(3月23日時点)
  • 都民65歳以上 オミクロン株対応2価ワクチン接種率 約75.3%(3月23日時点)

(注意)出典:東京都福祉保健局 東京都新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト

(2)5回目接種の状況について(3月27日(月曜日)午前9時時点)

30,258人(うち65歳以上の方 23,541人)

(3)3回目、4回目接種の状況について(3月27日(月曜日)午前9時時点)

対象 人口 3回目接種者数 3回目接種率 4回目接種者数 4回目接種率
12~64歳 99,828人

69,737人

69.9% 36,697人 36.8%
65歳以上 34,504人 31,128人 90.2% 28,564人 82.8%
合計 134,332人 100,865人 75.1% 65,261人 48.6%

(注意)人口は令和4年1月1日時点(健康情報システムから抽出)
(注意)従来型ワクチン及びオミクロン株対応2価ワクチン接種者の合計を記載
【参考】

  • 都民12歳以上 3回目接種率 約73.6%(3月23日時点)
  • 都民65歳以上 4回目接種率 約83.2%(3月23日時点)
    (注意)出典:東京都福祉保健局 東京都新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト

(4)1・2回目接種の状況について(3月27日(月曜日)午前9時時点)

対象 人口 1回目接種者数 1回目接種率 2回目接種者数 2回目接種率
12~64歳 99,828人 85,929人 86.1% 85,524人 85.7%
65歳以上 34,504人 32,822人 95.1% 32,669人 94.7%
合計 134,332人

118,751人

88.4% 118,193人 88.0%

(注意)人口は令和4年1月1日時点(健康情報システムから抽出)
【参考】

  • 都民12歳以上 1回目接種率 約88.2%(3月27日時点)
  • 都民12歳以上 2回目接種率 約87.7%(3月27日時点)

(注意)出典:東京都福祉保健局 東京都新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト

(5)オミクロン株対応2価ワクチン追加接種(令和4年秋開始接種)について

1. 予約状況
令和5年2月7日までに従来型ワクチンで最終の接種をした12歳以上の方を対象に、5月7日(日曜日)までの集団・個別接種の予約を受付中(予約枠には空きがある状況)

(注意)令和4年秋開始接種(接種対象者 12歳以上)は5月7日(日曜日)で終了。5月8日(月曜日)から、対象者限定で始まる令和5年春開始接種については(9)に記載

2.集団接種について

4月29日(土曜日・祝日)午前11時30分から午後1時 市役所で実施

使用ワクチン:ファイザー社製

3.個別接種について

実施医療機関:市内約50医療機関で接種を実施

使用ワクチン:ファイザー社製

(注意)一部医療機関では、モデルナ社製を使用

 

(6)12歳以上を対象とした初回接種(1・2回目接種)について

当面の間、武蔵境病院で接種を実施

(7)5歳から11歳までを対象とした小児接種について

1. 市民接種の状況(3月27日(月曜日)午前9時時点)
1回目接種者数:2,233人(接種率:24.0%)
2回目接種者数:2,193人(接種率:23.5%)
3回目接種者数:1,001人 (接種率:10.7%)

2.小児用オミクロン株対応2価ワクチンを使用した追加接種等について

国は3月8日から新たに小児用オミクロン株対応2価ワクチンを追加接種用ワクチンに位置付けた(接種間隔3カ月)。これを踏まえ、当面の間、以下のとおり接種を行う

  • 個別接種
    小児用オミクロン株対応2価ワクチンを使用した追加接種(3回目、4回目接種)を市内5医療機関で実施

  • 集団接種
    従来型の小児ワクチンを使用した初回接種(1回目接種)を4月29日(土・祝)に市役所で実施(2回目接種は5月20日(土曜日))

 

(8)生後6カ月から4歳までを対象とした乳幼児接種について

1. 市民接種の状況(3月27日(月曜日)午前9時時点)
1回目接種者数:328人(接種率:6.2%)
2回目接種者数:314人(接種率:5.9%)
3回目接種者数:149人 (接種率:2.8%)

2. 実施医療機関について
当面の間、市内6医療機関で初回接種(1・2・3回目接種)を実施

(9)令和5年度のコロナワクチン接種方針について

国は、3月7日、令和5年度の新型コロナワクチン接種方針を示した。これを受け、本市では引き続き希望する方が安全かつ確実に接種できるよう、以下のとおり接種体制を構築していく

1.令和5年度コロナワクチン追加接種の概要

  • 接種の目的
    重症者を減らすこと
  • 接種のタイミング及び接種対象者
    春(5月)開始接種 重症化リスクの高い方及び医療従事者等を対象に1回追加接種
    秋(9月)開始接種 5歳以上のすべての方を対象に1回追加接種
  • 予防接種法上の位置づけ
    5年度末まで(令和6年3月31日まで)はこれまで同様、特例臨時接種の類型を延長する
    6年度以降は、安定的な制度の下での実施を検討することが適当(定期接種化を検討)
  • 接種体制に係る基本的な考え方
    現時点では、短期間で集中的に接種を促進するような状況は見込まれず、また、新型コロナワクチンの安定的な制度の下での接種を見据えると、個別医療機関を中心とする体制への移行を進めることが適当

2.令和5年春(5月)から開始する追加接種の概要について

  • 実施期間 令和5年5月8日~8月末(予定)
  • 接種対象者
    • 初回接種(1・2回目接種)を完了した方のうち、以下のいずれかに該当する方
      65歳以上の高齢者
      5歳以上のうち基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方
      医療機関や高齢者施設等の従事者
  • 使用ワクチン オミクロン株対応2価ワクチン、ノババックスワクチン
  • 接種間隔 最終接種から少なくとも3カ月経過後

(注意)令和4年秋開始接種(12歳以上を対象としたオミクロン株対応2価ワクチン等を使用した追加接種)は、5月7日で終了

3.令和5年春(5月)開始接種に係る市の対応について

  • 接種券について

【送付対象者など】

2月末までに令和4年秋開始接種で接種済の全員(約62,000人)に接種券を送付

(注意)令和5年春(5月)開始接種の対象は、重症化リスクの高い方や医療従事者等に限定されるが、これらの方に限定した接種券の送付が難しいこと、令和5年春(5月)開始接種に該当しない方でも送付した接種券を令和5年秋(9月)開始接種に流用することを想定して、一斉送付とする

【接種券一斉送付スケジュール】

対象者 発送日 到達予定日
65歳以上(約25,000人) 4月25日(火曜日) 4月27日(木曜日)、28日(金曜日)
64歳以下(約37,000人) 4月26日(水曜日) 5月2日(火曜日)、5日(金・祝)
  • ワクチン接種予約について
    • 予約開始日
      接種券が手元に届き次第予約可
    • 予約方法(個別接種・集団接種共通)
      市インターネット予約システム、市コールセンター

(注意)一部の個別接種実施医療機関では、各医療機関の窓口、電話等で予約受付を実施

高齢者への予約支援について

【予約サポートセンターの開設】

これまで同様、65歳以上の方でご自身やご家族等による接種予約が困難な方を対象に、以下の日時で予約サポートセンターを開設し、予約支援を実施

日時 場所
5月1日(月曜日)10時~15時 市役所812会議室
5月2日(火曜日)10時~12時 市役所812会議室

(注意)今回は吉祥寺南町コミセン、市民会館では開設しない

【郵送申請の実施】

5回目接種時に郵送申請により集団接種予約を割り当てた方に対して、接種券送付の際に、郵送申請書及び返信用封筒を同封。期日までに申請があれば、集団接種の予約割当てを実施する

  • 接種体制
    • 基本的な考え方
      国の方針を踏まえ、個別接種を中心としながら、補完的に集団接種を実施する
    • 個別接種
      5月8日(月曜日)から接種開始。約60医療機関での実施予定
    • 集団接種
      以下の日程で実施予定
会場 実施期間 接種人数/日
市役所 5月20日(土曜日)、21日(日曜日) 150人~200人程度

市民文化会館

1階展示室

5月26日(金曜日)~29日(月曜日)

6月2日(金曜日)~6月5日(月曜日)
500人程度

(注意)予約状況等により、実施期間、接種人数/日等は変更する可能性あり

  • 使用ワクチンについて
    • 個別接種
      オミクロン株対応2価ワクチン(原則ファイザー社製)
      (注意)一部医療機関では、モデルナ社製をワクチンを使用
    • 集団接種
      オミクロン株対応2価ワクチン(モデルナ社製)

4.令和5年秋(9月)から開始する追加接種の概要について

  • 実施期間 9月~12月(予定)

  • 接種対象者 初回接種を完了した5歳以上の全ての方

  • 使用ワクチン 未定(国は5年度早期に決定する予定)

 

 

(10)今後の新型コロナウイルスワクチン接種推進本部について

新型コロナウイルス感染症対策本部は5月に廃止されるが、令和5年度も予防接種法上の特例臨時接種による接種が継続されることから、当面の間、新型コロナウイルワスクチン接種推進本部は継続する

本部長指示

昨年9月から実施している12歳以上の方を対象とした追加接種は5月7日(日曜日)で終了するため、これについては、市報等で十分な周知を行っていく。また、5月8日(月曜日)からは高齢者等を対象とした新たな追加接種が開始される等、令和5年度もこれまで同様、法に基づくワクチン接種事業を実施していくことから、当面の間、新型コロナウイルスワクチン接種推進本部は継続して設置する。引き続き、接種を希望する方が安全かつ確実に接種できるよう取り組んでいく。

(注意)上記は現段階で検討中のものであり、また今後、国から実施方法の変更等があった場合、変更される可能性がある

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

武蔵野市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話番号:03-6736-5604
平日 午前8時30分~午後5時15分