第6回武蔵野市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部会議(令和3年2月24日開催)

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1031496  掲載日 2021年3月4日

印刷 大きな文字で印刷

第6回武蔵野市新型コロナウイルスワクチン接種推進本部会議において、次のとおり協議した。

開催日:令和3年2月24日(水曜日)

開催場所:武蔵野市役所 対策本部室

報告事項

1 国の動き

(1)接種開始時期

医療従事者の先行接種が2月17日(水曜日)より開始されたが、ワクチンの供給が不明確なため、国は高齢者の接種については、4月に試行する方針を発表した。今週中に何らかの方針が示される予定。

2 市の準備状況

(1)集団接種会場

2月18日(木曜日)医師会と総合体育館を視察。

(2)ディープフリーザー

電力や非常電源も考慮し設置場所を検討中。

(3)接種実施体制検討

2月19日(金曜日)病院での個別接種実施について、基本型接種施設である武蔵野赤十字病院を除く市内全病院に直接協力を依頼し、吉祥寺南・森本・武蔵野陽和会・小森・武蔵境の5病院から了承を得た。

2月22日(月曜日)薬剤師会から協力していただくことの確約を得た。

来年2月28日(月曜日)までの想定接種人数の接種を試算。

(4)高齢者施設接種

高齢者施設等を対象としたワクチン接種に係るアンケートを実施中。2月25日(木曜日)を目途に施設説明用の動画を公開する予定。

(5)印刷/郵送準備

接種券と一緒に送付する案内文は、2月下旬の校了から発送日までに内容が大きくかわることが見込まれたため、業者による印刷を中止。極力最新の情報を載せるべく庁内印刷で対応する。

(6)議会対応

2月24日(水曜日)令和2年度の準備行為と医療従事者への接種実施に関する補正予算が全会一致で可決された。

(7)広報・周知

2月19日(金曜日)市ホームページトップにコロナワクチンページを掲載。

職員向け掲示板にホームページリンクを掲載。3月1日号市報にワクチン記事掲載。

本部長指示

先行している海外の状況が参考になると考え注視している。ファイザー製のワクチンが感染予防にも効果があるという報道があった。そのためか、海外ではワクチンの輸出規制等がされている状況である。接種体制の構築については、日本政府が契約しているワクチンが、いつ、どのくらい日本に入ってくるかに尽きる。供給量と供給開始時期がわからない現状で対策を立てるということは非常に困難であるという認識を持っている。そのうえで、できる限りの想定を行い、体制を整え、供給量と供給開始時期が明確になったら速やかに市民に対して接種体制がとれるように、引き続き本部員の皆様にはご理解とご協力をいただきたい。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町4‐8‐10 武蔵野市立保健センター1階
電話番号:0422-51-0700 ファクス番号:0422-51-9297
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。