桜野小の3年生が学んだ『ふるさと昔新聞』展

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1018927  更新日 2018年3月28日

印刷 大きな文字で印刷

桜野小学校の児童が作成した「むかしのどうぐ」や「くらしのうつりかわり」についての新聞を展示しています。

このイベントは終了しました。

展示物などを撮影した写真
展示風景
開催期間

平成30年3月24日(土曜日)から平成30年4月8日(日曜日)まで

開催時間

午前9時30分 から 午後5時 まで

開催場所

武蔵野ふるさと歴史館 2階
武蔵野ふるさと歴史館

内容

武蔵野ふるさと歴史館では「学校教育連携事業」の一環として、市内小学校3年生の児童の見学を受け入れています。

そうした当館の見学を含めた様々な学習の成果をまとめた、児童制作の『ふるさと昔新聞』を展示しています。

これからの未来を担っていく、新しい世代のモノの「見方」に触れていただければと思います。

交通案内

JR中央線、西武多摩川線武蔵境駅から徒歩12分
ムーバス 境西循環 0番停留所「武蔵境駅北口」から乗車し、

4番停留所「武蔵野ふるさと歴史館」下車 徒歩すぐ。
 (注意)自動車や大型バイクでのご来館はご遠慮ください。
 障害をお持ちのかたなど、自動車でのご来館を希望されるかたはご相談ください。

休館日
金曜日・祝日
講師

 

費用
無料

武蔵野ふるさと歴史館

地図

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

教育部武蔵野ふるさと歴史館
〒180‐0022 東京都武蔵野市境5-15-5
電話番号:0422-53-1811 ファクス番号:0422-52-1604
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。