学校派遣相談

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1007046  更新日 2017年6月14日

印刷 大きな文字で印刷

 武蔵野市では、子どもたちの学校生活へのよりよい適応を図るために、すべての市立小・中学校に、教育支援センターの臨床心理士を週一回派遣する「派遣相談員制度」を実施しています。

相談員による連絡会の写真
相談員同士、連絡会等により連携しています

 派遣相談員は、子ども自身や保護者のかたからのご相談をお受けするとともに、子どもへのかかわり方について教員から相談を受けています。また、相談員自身がお子様について気付いたことを教員と情報交換をしながら、よりよいかかわり方について助言や話し合いをしています。

 なお、全ての市立小学校と市立中学校には都のスクールカウンセラーが週1回ずつ配置されていますので、市の派遣相談員と合わせて週2回学校に心理の専門家が居ることになります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

教育部 教育支援センター
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町4-11-37 地下1階
電話番号:0422-60-1899 ファクス番号:0422-60-1922
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。