中高生世代広場

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1019662  更新日 2024年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

平成29年度・平成30年度に実施した中高生世代広場は、中高生世代の意見を市政に反映する場であると同時に、学校外や地域の多世代とのつながりを持つことなどを目的とした事業です。
中高生世代が自ら意見やアイデアを出し合い、様々な分野でイベントやワークショップを開催しました。また、大学生がファシリテーターとして、中高生の活動をサポートしました。中高生世代広場での提言は、市の第五次子どもプラン武蔵野の策定などに活かしました。

中高生世代広場の写真

平成29年度実績

第1クール

第1クールのテーマである「外国人に発信する武蔵野市の魅力」について考えました。ワークショップで出た意見は、市で作成した外国人に向けた市の魅力発信動画とパンフレットの制作に活かされました。

第2クール

第2クールのテーマである「子育てしやすいまちづくり」について考えました。子育て情報発信の充実や、境エリアでの子育て支援施設の必要性など、中高生が行った政策提言の内容は、「第五次子どもプラン武蔵野」策定の参考にしました。

平成30年度実績

第1クール

第1クールのテーマである「長期計画」について考えました。中高生が「理想のまち」を考え、提言を行いました。中高生の居場所があるまちなど、ワークショップで出た意見は、第六期長期計画および第五次子どもプラン武蔵野策定の参考にしました。

第2クール

第2クールのテーマである「子ども・コミュニティ食堂」について考えました。民間による活動が活発になってきた「子ども・コミュニティ食堂」について、周知方法などを検討し、中高生自身ができること、市に支援してほしいことを提言しました。ワークショップで出た意見は、子ども・コミュニティ食堂の広報の参考にしました。

中高生世代ワークショップ(Teensムサカツ)について

中高生世代広場は、令和元年度より実施方法を変更し「中高生世代ワークショップ(Teensムサカツ)」として開催することとしました。「Teensムサカツ2020」のテーマは「中高生の居場所」「地域とのつながり」「環境にやさしいまち」の予定です。

(注意)「Teensムサカツ2020」は令和2年3月30日に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中止となりました。「Teensムサカツ2021春」は令和3年3月29日に開催をします。詳細は下記リンクをご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 児童青少年課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1853 ファクス番号:0422-51-9327
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。