武蔵境新公共施設設計プロポーザル

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1008424  更新日 2016年7月29日

印刷 大きな文字で印刷

平成15年10月~平成16年2月

市ではJR中央線武蔵境駅南口の農水省食糧倉庫跡地に新たな公共施設の建設計画を進めるにあたり、建築家に建設の基本計画の段階から参画していただく目的で、平成16年2月に、公募型「武蔵境新公共施設設計プロポーザル」を実施し、202者の応募者の中から川原田康子氏を施設設計候補者として選考しました。

武蔵境新公共施設設計者選考委員会

  • 植松 貞夫 (筑波大学図書館情報専門学群長)
  • 工藤 和美 (東洋大学工学部建築学科教授、シーラカンスK&H株式会社代表取締役)
  • 倉田 直道(副委員長) (工学院大学建築都市デザイン科教授、株式会社アーバンハウス都市建築研究所代表取締役)
  • 坂本 一成 (東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻教授)
  • 清水 忠男 (千葉大学工学部デザイン工学科教授)
  • 中川 武(委員長) (早稲田大学理工学部建築学科教授)

最終(第3次)選考結果

平成16年2月1日に実施しました最終(第3次)選考の結果は次のとおりです。

最優秀賞

  • 受付番号:0130
  • 氏名:川原田 康子
  • 所属:カワハラダヤスコ+Kwhgアーキテクツ

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

教育部 生涯学習スポーツ課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1902 ファクス番号:0422-51-9264
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。