新潟県 長岡市

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1007457  更新日 2023年9月25日

印刷 大きな文字で印刷

志、未来へ 日本一のふるさと長岡

長岡市の概要

親子稲作体験で稲刈りをしている写真
親子稲作体験で稲刈りをする様子

県のほぼ中央に位置し、信濃川を軸に山から海へ、多彩な自然環境に囲まれています。平成17(2005)年から平成18(2006)年の市町村合併により新潟県初の特例市となりました。人口266,936人(令和2年国勢調査)、面積891.05平方キロメートル。

平成17(2005)年4月1日に長岡市に編入合併した小国町は、米どころ新潟の中でも、とくに美味しいお米がとれることで知られます。また無形文化財に指定されている「小国和紙」の産地としても有名です。長岡市おぐに森林公園、養楽館・延命の湯、紙の美術博物館、小国芸術村会館などがあります。新潟県中越地震の際には、本市及び姉妹友好都市が支援物資の送付などの復興支援を行いました。

武蔵野市では、小国町で田植えや稲刈りを体験する「親子稲作体験」(所管:児童青少年課)を行なっています。

交流の経緯

旧小国町と平成元(1989)年から交流を開始し、現在に至ります。

親子稲作体験

長岡市にある市民宿泊助成の対象施設

武蔵野市では長岡市の宿泊施設「えちご川口ホテルサンローラ」にて市民宿泊助成を行っています。

関連情報リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

市民部 多文化共生・交流課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1806 ファクス番号:0422-51-9408
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。