第六期長期計画・第二次調整計画策定委員会について

このページの情報をXでポストできます

ページ番号1047914  掲載日 2024年7月10日

印刷 大きな文字で印刷

策定委員会とは

市内在住の学識経験者・有識者や公募市民、副市長で構成されています。

市民との意見交換会や市議会からの意見聴取などを踏まえ、広い視野で計画案を策定し、市長に答申します。市長は、策定委員会からの答申を尊重し、長期計画・調整計画を策定します。

策定委員会委員

第六期長期計画・第二次調整計画策定委員会は、第六期長期計画・第二次調整計画が第六期長期計画・調整計画の一部見直しであることや令和6年度中に速やかに策定を行う必要があることから、第六期長期計画・調整計画を策定した委員(公募市民委員も含む)の中から構成されています。

氏名 所属
岡部 徹 東京大学副学長
木下 大生 武蔵野大学人間科学部社会福祉学科教授
久留 善武 一般社団法人シルバーサービス振興会常務理事
古賀 祐輝 公募市民委員(第六期長期計画・調整計画策定における一般公募により選出)
鈴木 雅和 筑波大学芸術系名誉教授
中村 郁博 東洋大学経済学研究科公民連携専攻教授
箕輪 潤子 武蔵野大学教育学部幼児教育学科教授
吉田 勢津子 公募市民委員(第六期長期計画・調整計画策定における一般公募により選出)
伊藤 英穂 副市長
荻野 芳明

副市長

(50音順)

議論予定のテーマ

第六期長期計画・第二次調整計画では、広範な市民参加を経て策定された第六期長期計画・調整計画のすべてを見直すのではなく、市長選挙の公約に掲げられた施策の中で、現計画からは読み取ることができない、いくつかのテーマに絞って議論します。テーマは下記の5つを予定しています。

  1. 就労を含めた高齢者の社会参加の支援
  2. 子育て世代への外出支援
  3. 今後の学校改築のあり方の検討
  4. 吉祥寺イーストエリアのまちづくり
  5. 吉祥寺パークエリアのまちづくり

傍聴

第六期長期計画・第二次調整計画策定委員会は、一部の回を除き、原則オンラインでの開催を予定しています。

開催方法に応じて、傍聴方法が異なりますのでご注意ください。

各回の開催方法及び傍聴方法については、策定委員会各回のページや市報の案内をご確認ください。

開催方法 傍聴方法
オンラインでの対面開催 オンラインでの傍聴
会場での開催 会場およびオンラインでの傍聴

 

オンラインでの傍聴

希望のかたは、策定委員会各回のページに記載のある「オンライン傍聴申込フォーム」より必要事項を入力の上、期日までにお申込みください。

会場での傍聴

10名程度(先着順)
(注意)希望のかたは、直接会場までお越しください。(会場の広さの都合上、先着順としております。)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 企画調整課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1801 ファクス番号:0422-51-5638
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。