レモンキャブ・つながり

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1006299  更新日 2023年1月13日

印刷 大きな文字で印刷

移動が困難なかたの外出支援事業として、ドア・ツー・ドア移送サービス「レモンキャブ」とリフトタクシー「つながり」を実施しています。

レモンキャブ運行協力員を募集中

レモンキャブの運転を行う「運行協力員」を募集しています(2月15日まで)

週1日~数日、レモンキャブの運転を行う「運行協力員」を募集しています。

現在、運行協力員は43名で、30代から70代まで幅広い世代の方にご協力いただいています。

詳細は、添付の募集要領をご覧ください。

吉祥寺駅周辺にお住まいの方大歓迎です。

締切は2月15日(水曜日)です。武蔵野市民社会福祉協議会にご応募ください。

レモンキャブ

現在、レモンキャブは通常運行を行っています

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を継続しながら、通常運行を行ってます。

東京都のリバウンド警戒期間が5月23日(月曜日)以降解除となったことを受け、レモンキャブは6月6日(月曜日)以降の予約受付から通常運行を行っています。

通常運行では利用目的に関わらず、1カ月先までの予約を受け付けます。(レモンキャブの利用には市民社会福祉協議会にて会員登録の手続きが必要です。)

レモンキャブとは

バスやタクシーなどの公共交通機関をお一人で利用することが困難な高齢者や障害者(要介護者や障害者手帳取得者等)の外出を支援するため、移送サービス(レモンキャブ)事業を実施しています。
本事業では、商店主や地域住民などのボランティアが福祉型軽自動車(レモンキャブ)を運転し、ドア・ツー・ドアのサービスを提供しています。

車両の写真
レモンキャブ(車椅子対応の福祉車両)

利用対象者

市内在住で、公共交通機関をお一人で利用することが困難な高齢者・障害のあるかたです。

車いすの大きさや種類によってレモンキャブの車両では対応できない場合があります。また、運転手(運行協力員)は乗降時のお手伝いまでが可能で、降車前後の介助や付添はできません。介助や付添が必要なかたは、必ず介助者の同乗をお願いいたします。詳しくは武蔵野市民社会福祉協議会にご相談ください。

利用登録及び年会費

レモンキャブのご利用にあたっては、武蔵野市民社会福祉協議会にて利用登録の手続きが必要です。

登録後、年会費1,000円をお支払いいただきます。

毎年、登録を更新される場合は、その都度年会費をお支払いいただきます。

利用料

出発地から目的地までのご利用1回につき30分ごとに800円

運行範囲

市内および隣接市区(三鷹市、小金井市、西東京市、練馬区、杉並区)

ただし、出発地または到着地のいずれかが武蔵野市内である必要があります。

運行時間

原則として月曜日から土曜日の午前8時から午後6時まで(但し、日曜・祝日、年末年始を除く)

車両の種類

スロープ型:車いすでそのまま乗り込めるタイプ8台(うち3台は少し大きめの電動車いすにも対応)
シートリフト型:後部座席がリフトになっているタイプ1台(ノンステップで乗車できます)

レモンキャブの写真

お問い合わせ

武蔵野市民社会福祉協議会 電話番号:0422-23-0701

つながり(リフトタクシー)

タクシーと車いすの写真
リフトタクシーつながり

車椅子のまま、または寝た状態のまま乗降できるタクシーです。

対象

市内在住で、日常外出時車椅子を利用するかた、または寝たきり状態のかた。

利用方法

利用する日の前月から予約可能です。利用する日の前日までに電話で下記窓口へ予約してください。

利用時間

午前8時から午後5時まで(元旦を除く)

利用料

初乗り740円から始まるタクシー料金(予約料金、迎車料金は不要です。別途介添え料金がかかる場合があります。)
(注意)武蔵野市福祉タクシー券利用可
(注意)身体障害者手帳をお持ちのかたは、一割引の料金で利用可

お問い合わせ

リフトタクシーつながり(杉並交通株式会社)
フリーダイヤル:0120-77-4481

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 高齢者支援課管理係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1940 ファクス番号:0422-51-9218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。