自治基本条例に関するシンポジウム

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1040193  更新日 2022年12月19日

印刷 大きな文字で印刷

武蔵野市では、これまで培ってきた市政運営の理念等を明文化し、未来へ継承するとともにさらに発展させていくため、令和2年4月に武蔵野市自治基本条例を施行しました。
この条例をより多くの市民の皆さまに知っていただき、武蔵野市の市民自治を推進することを目的として、シンポジウムを開催しました。

開催概要

開催日時

令和4年11月3日(祝日・木曜日)午後2時45分から午後4時まで
(市制施行75周年記念事業に引き続いて開催しました)

開催場所

武蔵野市民文化会館大ホール

パネルディスカッション

テーマ

つなぐおもい つくるみらい~自治基本条例を考える~

登壇者

コーディネーター 見城武秀(成蹊大学文学部長)
パネリスト 秋山 聡 (武蔵野市社会教育委員、第五中学校地域コーディネーター等)
天野 巡一(岩手県立大学名誉教授)
市川 順子(第六期長期計画・調整計画市民ワークショップ市民ファシリテーター等)
高橋 佑香(令和3年度武蔵野市非核都市宣言平和事業実行委員会委員)
松下 玲子(武蔵野市長)

参加者数

149名

シンポジウム

シンポジウム

シンポジウム

配布資料・議事録

関連情報リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 企画調整課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1801 ファクス番号:0422-51-5638
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。