外国籍市民意識調査(がいこくせきしみんいしきちょうさ)について(令和3年度)

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1035851  更新日 2022年10月19日

印刷 大きな文字で印刷

(注意)このページは、一部(いちぶ)やさしい日本語(にほんご)を使(つか)っています。

外国籍市民意識調査(がいこくせきしみんいしきちょうさ)を行(おこな)いました

国が推進する「地域における多文化共生推進プラン」の策定、見直しの要請を受け、「武蔵野市多文化共生推進プラン(仮称)」を策定するため、外国籍市民の多分野での生活支援のためのニーズ等について実態を把握し、検討の基礎資料とするため調査を実施しました。
調査結果の詳細については、添付ファイル「武蔵野市外国籍市民意識調査報告書」をご覧ください。

【この下(した)の文章(ぶんしょう)はやさしい日本語(にほんご)で書(か)いています】
武蔵野市(むさしのし)に住(す)んでいる外国籍(がいこくせき)のかたに、アンケートやインタビューを行(おこな)いました。結果(けっか)は、このページの下(した)にある報告書(ほうこくしょ)を見(み)てください。

調査対象者

(1)アンケート調査及びインタビュー

アンケート:令和3年9月30日時点で武蔵野市の住民基本台帳に登録されている18歳以上の外国籍市民
インタビュー:アンケート調査にてインタビュー協力の意思表示があったかた

(2)属性別ヒアリング調査

アンケート調査に回答しにくいことが予想されるかたや外国籍市民と関わりがある日本人など

調査期間

(1)アンケート調査及びインタビュー

アンケート:令和3年10月25日(月曜日)~11月15日(月曜日)
インタビュー:令和3年11月20日(土曜日)~12月5日(日曜日)

(2)属性別ヒアリング調査

令和3年11月5日(金曜日)~12月1日(水曜日)

実施内容

(1)アンケート調査及びインタビュー

アンケート調査:紙面(郵送)・WEBによるアンケート方式で実施
インタビュー:対面またはオンラインで実施

(2)属性別ヒアリング調査

対面またはオンラインで実施

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

市民部 多文化共生・交流課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1806 ファクス番号:0422-51-9408
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。