選挙管理委員会の役割

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1011070  更新日 2020年4月6日

印刷 大きな文字で印刷

選挙管理委員会とは

選挙管理委員会は、地方自治法第181条に基づき、普通地方公共団体に設置(4人の委員をもって組織)され、法律や政令の定めるところにより、選挙に関する事務、これに関係のある事務を管理しています。
なお、委員は議会の選挙により選ばれます。

委員の構成(令和2年3月29日から令和6年3月28日まで)

  • 委員長 田中 忠彦
  • 委員長職務代理 竹田 公代
  • 委員 三次 勉
  • 委員 石嶋 秀夫

会議の開催

  • 定例会
    毎月20日(土曜・日曜・祝日に当たるとき又は特別な事情により、その日に会議を開くことのできないときは、前後5日以内に委員長の定める日)
  • 臨時会
    委員長が必要と認めたとき。

そのほか、委員から請求のあったときに開催されます。

会議は傍聴することができます。

業務案内

選挙管理委員会では、次のような業務を行っています。

  • 選挙の管理執行
  • 選挙人名簿、在外選挙人名簿の調製
  • 他の市区町村の不在者投票の受付
  • 選挙に関する啓発、周知等
  • 直接請求に関すること
  • 検察審査員候補者予定者の選定
  • 裁判員候補者予定者の選定

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1893 ファクス番号:0422-51-9259
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。