いきいきサロン事業

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1013269  更新日 2022年11月24日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置として、活動を中止していました「いきいきサロン事業」につきまして、感染症対策を実施した上で令和2年7月9日(木曜日)以降、順次再開しております。再開にあたり、感染症対策のため、活動曜日・時間が変更となっております。再開時期・活動内容等の詳細につきましては、各サロンへお問い合わせ願います。

 要介護リスクの高いかたがますます増加すると言われている2025年(団塊世代が全員75歳以上となる年)に向けて、高齢者がいつまでもいきいきと暮らし続けられるような取り組み、「いきいきサロン事業」を実施しています。

いきいきサロン事業とは

 いきいきサロン事業とは、地域住民団体やNPO法人、民間事業者等が概ね65歳以上の高齢者を対象に、5名以上、週1回以上集まる場で介護予防、認知症予防のプログラムを含む活動(2時間程度)に対し、市がその団体等へ補助・支援を行うことで、高齢者の社会的孤立感の解消、心身の健康維持、要介護状態の予防、住み慣れた地域での在宅生活の継続支援を図ることを目的とする事業です。

 運営団体は市が募集を行い、審査を経て決定されます。市は、いきいきサロンを運営する団体に運営費等の補助を行ったり、運営に関するアドバイスを行います。また担当エリアの在宅介護・地域包括支援センターが月1回程度、定期的に訪問したり、運営の支援を行ったりしています。

具体的な活動場所及び活動内容

 いきいきサロンが行われる場所は様々であり、団地集会室、個人宅、営業時間外の店舗等で行われています。活動内容は、毎回体操等の身体を動かす運動と、それ以外に脳トレーニング(音読、計算、ゲーム等)、歌、囲碁、将棋等、各いきいきサロンの工夫による多様な活動が行われています。また、高齢者と多世代が交流できるプログラムを実施しているいきいきサロンもあります。

 いきいきサロンをご利用いただくことで、以下のメリットが期待できます。

  • 健康体操等を通じて、いつまでも元気でいられる健康づくりに
  • ご近所の方と一緒にプログラムをすることで仲間づくりのきっかけとなる
  • 連絡なくご欠席の場合には、安否確認を行うので、何かあった場合でも安心

 いきいきサロン利用方法

  1. まずはお近くのいきいきサロンに直接お問い合わせください。体験や見学も可能です。
  2. 体験や見学後、今後も毎週通いたいと思われましたら、そのサロンに利用登録をしていただきます。
  3. 利用登録後は、毎週プログラムに参加となります。ご都合の悪い週は登録したサロンに予めご連絡ください。ご連絡なく欠席された場合は、いきいきサロンから安否確認のためご連絡いたします。 

その他

 武蔵野市では今後もいきいきサロンを増やし、市全体に広げていこうと考えています。いきいきサロンとして活用できる場をご提供いただける方がいましたら、下記までご連絡いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

いきいきサロン一覧

いきいきサロン事業全体についてのお問い合わせ先

高齢者支援課 管理係 電話番号 0422-60-1940

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 高齢者支援課管理係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1940 ファクス番号:0422-51-9218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。