武蔵野市民文化会館改修基本設計(平成27年3月)

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1008053  更新日 2017年6月13日

印刷 大きな文字で印刷

昭和59年に開館した市民文化会館は、オーケストラ演奏や成人式、敬老福祉の集いなどの大規模行事を行える大ホールを有する市内最大の文化施設です。年間約25万人が利用し、30年にわたり市民文化創造の拠点として利用されてきましたが、施設・設備の老朽化も進んでいます。改修に向けて、昨年度策定した基本計画に基づき基本設計をまとめました。安全で時代のニーズに合った使いやすい施設に改修することで、質の高いサービスを提供し、今後30年活用していきます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

市民部 市民活動推進課コミュニティ推進係(文化施設)
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1831 ファクス番号:0422-51-2000
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。