8月18日(日曜日)ツシマヤマネコってどんないきもの?お話を聞いてヤマネコ・マグネットをつくろう

このページの情報をXでポストできます

ページ番号1047759  掲載日 2024年6月28日

印刷 大きな文字で印刷

ツシマヤマネコは、どんないきものなのかな?なぜ数がへってきているの? 動物園でヤマネコを守る取りくみを聞き、ヤマネコマグネットをつくってみましょう。

写真: ツシマヤマネコのマグネットをつくっているワークショップの様子

開催日

令和6年8月18日(日曜日)

開催時間

午後2時 から 午後2時45分 まで

対象

小学生以下

(未就学児は保護者同伴)

 

開催場所

むさしのエコreゾート(武蔵野市緑町3-1-5)

内容

100頭まで数が減ってしまったツシマヤマネコについて、動物園における保全の取りくみを広く知っていただくと同時に、ヤマネコの優れた体の特徴や能力など、その魅力を伝えます。

定員

15名(1名のお申込みで1つのマグネットをつくります)

 

申込制(先着)

申し込み

事前申し込みが必要です。

7月1日(月曜日)午前10時から申込開始

(注意)定員に達しましたら申込を終了します。

(注意)申込状況は、申込フォームを確認ください。

[申し込み締切日:令和6年8月14日(水曜日)]

講師
井の頭自然文化園
費用
無料
持ち物
作品を持ち帰る袋

(注意)「むさしのエコポイント」付与対象イベントです。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課環境啓発施設係(むさしのエコreゾート内)
〒180-0012 東京都武蔵野市緑町3-1-5
電話番号:0422-60-1945 ファクス番号:0422-51-5590
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。