届書記載事項証明書

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1017754  更新日 2017年12月13日

印刷 大きな文字で印刷

戸籍の届書に記載されている事項を証明したもので、原則非公開のものです。
そのため、遺族年金や簡易生命保険の受け取りなど、法令等で定められた特別な事由がある場合に限り、利害関係人のかたから請求できます。詳しくは市民課戸籍係へお問い合わせください。

届書記載事項証明書

請求できるかた

 請求は利害関係人に限ります。

  • 請求する届出書に記載されたかた(事件本人)及びその親族
  • 届出人(届書の届出人欄に署名押印したかた)
  • 上記のかたから委任された代理人
  • (注)委任された代理人の場合は委任状が必要になります。

取得できる場所

  • 市役所1階市民課1番窓口
  • 吉祥寺市政センター・武蔵境市政センター・中央市政センター
    (注)中央市政センターの夜間窓口や休日窓口では請求できません。
    (注)郵送による請求の場合は、「証明書等の郵送による請求」ページもご覧ください。(市民課のみ取扱)

お持ちいただくもの

  • 窓口に来られるかたの期限内で有効な本人確認資料。
  • 利害関係人であることがわかる資料
  • 特別な事由があることのわかる書類(年金証書、簡易生命保険の保険証書など)
  • 委任された代理人の場合は、請求できるかたからの委任状。

手数料

窓口・郵送請求ともに、1通350円です。

注意事項について

届書は、一定期間市役所に保管された後、法務局へ移管されます。
移管後は市役所では発行できなくなりますので、発行できるかを事前にお電話にてお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1839 ファクス番号:0422-51-9287
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。