新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1023935  掲載日 2022年12月20日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、感染者やその家族、治療にあたった医療機関とその関係者、外国人の方々等に対する誹謗中傷や心無い書き込みがSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)等で広がっています。

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染した方々や医療機関関係者、外国から帰国された方々や外国人の方々等に対して、不当な差別、偏見、いじめ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)での誹謗中傷等があってはなりません。

不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることのないよう、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。

コロナ差別、許さない。人権相談は法務局へ 人権イメージキャラクター人KENまもる君 人KENあゆみちゃん 法務省
人権に関する相談は、法務省人権相談窓口のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

市民部 市民活動推進課市民相談係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1829 ファクス番号:0422-51-2000
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。