ひきこもりサポート事業 それいゆ

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1006528  更新日 2022年10月21日

印刷 大きな文字で印刷

社会参加に向けた相談支援として、悩みを持つ若者とその家族に対し、来所相談、訪問相談を行っています。
コミュニケーションを目的として、フットサルや社会参加体験のワークショップを用意しています。
家族セミナーや講演会などを開催しています。

相談できるかた

ひきこもりで悩んでいるかた(おおむね15歳以上50歳未満)とそのご家族。

相談日時

月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日 午前10時から午後6時 (相談は予約制)
(木曜日、日曜日、祝日、年末年始は休館)

事業内容

社会参加に向けた相談支援

  • ひとりひとりにあった方法で支援します。
  • 来所、訪問相談を実施しています。
  • まずはお電話ください。相談は無料です。

出会いのワークショップ

  • 月1回フットサルを開催しています。 運動の苦手な方も女性でも「みんなが楽しめる」を目標にしています。
  • 社会参加体験として、人や社会に出会う楽しさを体験する機会もつくっています。

講座・講演会

フォーラムチラシ表

家族セミナーチラシ裏

その他

むさしの地域若者サポートステーション(厚生労働省委託事業)

社会参加に向けた若者を応援するための情報が集まる場所です。迷ったり悩んだりしたらまずご相談ください。就労準備プログラムも実施しています。

「はたらく」への移行のためのプログラム

 「働く現場で働くことを学ぶ」ためのフィールドとしてベーカリー「風のすみか」、農場、DTPユースラボを展開しています。また、地域の事業所等でのインターンシップなども実施しています。

フリースペース(東京都若者社会参加応援事業)

対等で、民主的な人との関係づくり、共同で何かに取り組み相互評価できる場づくりをしています。

相談場所

文化学習協同ネットワーク(NPO法人)

武蔵野市御殿山1-6-8 ムサシヤビル1階
電話番号0422-24-6491、ファクス0422-24-6491

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 生活福祉課生活相談係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1254 ファクス番号:0422-51-9214
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。