家計改善支援事業

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1018663  更新日 2018年11月7日

印刷 大きな文字で印刷

家計改善支援員とともに家計の状況を理解して、家計の状況を「見える化」し、家計管理の意欲や家計管理の力を高め、早期に家計を再生し、生活困窮状態となることを予防します。

対象者

  • 家計収支のバランスが崩れ、家計収支の改善に関する支援又は家計管理能力を高める支援を受ける必要があること。
  • 生活困窮者を総合的に相談支援する自立相談支援事業の申込みも併せて必要となります。
  • (対象者の例)多重債務を抱え、債務状況の把握も困難なかた。収入よりも生活費が多く、借金に頼ったり、各種支払いが滞っているかたなど。

内容

  • 家計管理能力を高めるため、家計改善支援員と協力して、家計表やキャッシュフロー表などを活用しながら出納管理の支援を行い、家計収支の均衡を図ります。
  • 家賃・税金・公共料金などの滞納の解消や各種給付制度の利用に向けた支援を行います。
  • 多重債務者の専門相談窓口と連携しながら、債務整理に関する支援を行います。

費用

無料。ただし、交通費等は自己負担となります。

お問い合わせ

健康福祉部生活福祉課生活相談係
住所:武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1254

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 生活福祉課生活相談係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1254 ファクス番号:0422-51-9214
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。