学習支援事業

このページの情報をツイッターでツイートできます

ページ番号1006647  更新日 2022年10月6日

印刷 大きな文字で印刷

子どもの社会的自立を促し、貧困の連鎖を防止することを目的に、小・中学生の基礎学力の向上を目指した補習教室による支援を行います。

対象者

以下のいずれかの世帯に属し、学習支援が必要な小学校3~6年生、中学校1~3年生。

  • 生活保護受給世帯
  • 児童扶養手当全部又は一部支給世帯
  • 生活困窮世帯

なお、生活困窮世帯にあたっては、以下の1及び2のすべてに該当することが必要となります。

  1. 申請日に属する月における、世帯主及び同一の世帯に属するかたの収入額の合計が、下表(1)収入要件以下であること
  2. 申請者及び同一の世帯に属するかたの預貯金等の合計が、下表(2)資産要件以下であること
収入要件及び資産要件(単位は円)
世帯人員 (1)収入要件(月ごとの金額) (2)資産要件
2人世帯

194,000

780,000

3人世帯

241,800

1,032,000

4人世帯

283,800

1,284,000

(注)5人世帯以上については、生活福祉課生活相談係(電話番号:0422-60-1254)までお問い合わせください。

内容

学習支援事業の概要
対象 科目 会場
小学校3~6年生 国語・算数・英語 吉祥寺教室・西久保教室・桜堤教室
中学校1~3年生 国語・数学・英語 吉祥寺教室・西久保教室・桜堤教室

費用

無料

お問い合わせ

健康福祉部生活福祉課生活相談係
住所:武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1254

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページについてご意見をお聞かせください


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 生活福祉課生活相談係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1254 ファクス番号:0422-51-9214
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。