現在位置 : トップページくらしのガイド届出・証明住民票・住民登録・戸籍証明 › 証明書等の郵送による請求


ここから本文です。

証明書等の郵送による請求

更新日 平成27年9月9日

市役所や市政センターに来ることができないかたのために、郵送による証明書の交付請求を受け付けています。
郵送による請求では、請求者の現住所以外には送付できませんのでご注意ください。

請求できる証明書の種類

戸籍関係

本籍が現在武蔵野市にあるかた、または、以前に本籍を武蔵野市においていたかたについて請求できます。

  • 戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)
  • 戸籍の個人事項証明書(戸籍抄本)
  • 除籍全部事項証明書(除籍謄本)
  • 改製原戸籍謄本・抄本(注1)
  • 戸籍の附票の写し
  • 除附票の写し(除かれてから5年以内のもの)(注1)
  • 身分証明書(注2)
  • 独身証明書(注3)

武蔵野市に提出した届について、届出人が請求できます。

  • 受理証明書(注4)
  • 届出記載事項証明書(注4)

武蔵野市には該当する戸籍が現在ないことを証明します。

  • 不在籍証明

(注1)平成19年1月29日より戸籍事務のコンピュータ化をした関係で、同年1月26日までに結婚や死亡などで除籍となったかたおよび離婚や離縁の事項は現在の証明に記載されません。これらの証明が必要な場合は、「平成改製原戸籍」を請求してください。
(注2)現在本籍が武蔵野市にあるかたに限ります。請求できるかたは、本人または配偶者、子、父母となります。
(注3)現在本籍が武蔵野市にあるかたに限ります。請求できるかたは、本人のみです。
(注4)請求先や請求できるかたが異なりますので、事前にお問い合わせください。(届出人が届出をした役所に請求してください)

住民票関係

現在武蔵野市に住民登録があるかた、または、以前武蔵野市に住民登録していたかたについて請求できます。

  • 住民票の写し
  • 住民票(除票)の写し(除かれてから5年以内のもの)
  • 住民票記載事項証明書

武蔵野市には該当する住民票が現在ないことを証明します。

  • 不在住証明

戸籍の郵送請求

用意していただくもの

1.請求書(下記のリンクより書式をダウンロードできます)
ダウンロードできないかたは、次の内容を便せん等に記入してください。

  • 請求者(使う人)
     住所
     氏名
     電話番号(昼間連絡が取れるもの)
     戸籍に記載されているかたから見た関係

    「本人、または本人と同一戸籍のかた、および直系親族」以外のかた(身分証明書は、本人・配偶者・父母・子以外のかた、独身証明書は本人以外のかた)が請求する場合には 、ご本人様の委任状、および請求者のかたのご本人確認ができる書類の写し(期限内で有効なもの)を同封ください。
    委任状がない場合は、事前にお問い合わせください。
     
  • 戸籍の内容
     本籍地
     筆頭者
     (最近1カ月以内に戸籍の届出をされた方は、以下もお書きください)
     届出の種類・届出日
     届出先(市区町村名)
     
  • 必要な証明の種類と通数
     個人事項証明等の場合は、必要なかたの名前もお書きください。

2.定額小為替
郵便局でご購入ください。定額小為替には何も記入せずに、発行日から6ヶ月以内のものでお願いします。切手、現金はお取扱いできません。
請求内容により合計金額が不確定な場合には、多めにお送りください。おつりは定額小為替でお返しします。

手数料
証明書の種類 手数料
戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
個人事項証明書(戸籍抄本)
450円
除籍全部事項証明書(除籍謄本) 750円
改製原戸籍謄本・抄本 750円
附票の写し
除附票の写し
300円
戸籍届書受理証明書 350円

身分証明書

独身証明書

300円
不在籍証明書 300円

3.請求者ご本人を確認できる資料の写し(期限内で有効なもの)
 現住所が載っているものが必要です。 詳細は「本人確認の実施について」のページをご覧ください。

法人による請求の場合は、後記の法人による請求もあわせてご覧ください。

4.返信用の封筒
宛先として請求者の住所、氏名を記入し、切手を貼ってください(現在住民登録している住所地にのみ送付いたします)。請求内容により重量が不確定な場合には、さらに切手を同封してください。余剰分は返送します。

送付先

〒180-8777
武蔵野市役所 市民課 郵送担当

 

住民票の郵送請求

用意していただくもの

1.請求書(下記のリンクより書式をダウンロードできます)
ダウンロードできないかたは、次の内容を便せん等に記入してください。

  • 請求者(使う人)
     住所
     氏名 (押印)
     電話番号(携帯電話等、必ず日中連絡できる番号をお願いします)
     世帯主から見た関係

     「本人、または本人と同一世帯に属するかた」以外の請求には 、ご本人様の委任状、および請求者のかたのご本人確認ができる書類の写し(期限内で有効なもの)を同封ください。
     委任状がない場合は、事前にお問い合わせください。
     
  • 住民票の内容
     住所
     世帯主名
     
  • 必要な証明の種類と通数
     世帯全員、一部の別(一部の場合は必要なかたの名前をお書きください)
     本籍・続柄の記載の有無

2.定額小為替
郵便局でご購入ください。定額小為替には何も記入せずに、発行日から6ヶ月以内のものでお願いします。切手、現金はお取扱いできません。
手数料は窓口や証明書自動交付機とは料金が異なりますのでご注意ください。

証明書の種類 手数料

住民票の写し

住民票(除票)の写し

住民票記載事項証明書

400円

不在住証明 300円

 

3.請求者ご本人を確認できる資料の写し(期限内で有効なもの)
現住所が載っているものが必要です。
 詳細は「本人確認の実施について」のページをご覧ください。

法人による請求の場合は、後記の法人による請求も合わせてご覧ください。

4.返信用の封筒
宛先として請求者の住所、氏名を記入し、切手を貼ってください(現在住民登録している住所地にのみ送付いたします)。請求内容により重量が不確定な場合には、さらに切手を同封してください。余剰分は返送します。

送付先

〒180-8777
武蔵野市役所 市民課 郵送担当

 

法人による請求

会社等法人による請求で、その従業員が実際の請求事務を行うときは以下の書類を同封してください。なお、申請書には社印が必要です。

  1. 請求事務を行う従業員の本人確認書類(期限内で有効なもの。官公署発行のもの。写真貼付のものでなくても可。)
  2. 権限確認書類(会社等の代理人または使者であることが確認できるもの。社員証でも可。)
  3. 送付先の事務所または営業所の所在地を確認できる書類 (名刺は不可)
  4. 疎明資料
  5. 返信用封筒
  6. 手数料(定額小為替)

1から4はそれぞれ写しで結構です。ただし2が委任状の場合は原本が必要です。

関連情報リンク

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 市民係
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1839 ファクス番号:0422-51-9287
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?