現在位置 : トップページ市政情報施策・計画防災安全部 › 武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)の策定


ここから本文です。

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)の策定

更新日 平成25年4月25日

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)素案について、パブリックコメントで市民の皆様から寄せられたご意見なども参考に、修正案検討専門委員会において議論を深め、武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)案を作成しました。
平成25年4月23日に開催した防災会議において計画案が承認され、「武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)」が策定されました。

地域防災計画(平成25年修正)素案への意見募集

平成25年2月に作成した地域防災計画(平成25年修正)素案に対し、市民の皆様のご意見を伺いました。

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正) 素案

平成23年12月に実施した「防災に関する市民意識調査」の結果や、平成24年12月に実施した「地域懇談会」において市民の皆様からいただいた様々なご意見などを参考に、地域防災計画修正案検討専門委員会において議論を深め、地域防災計画(平成25年修正)素案を作成、平成25年2月13日開催の防災会議において承認されました。

武蔵野市地域防災計画 地域懇談会

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正)の骨子を市民の皆様に説明するとともに、地域防災計画の見直しをより実効性のあるものとするため、市民と修正案検討専門委員会委員によるワークショップ形式の意見交換を行いました。

武蔵野市地域防災計画(平成25年修正) 骨子

平成23年3月11日の東日本大震災の経験を踏まえ、平成24年2月に「あらゆる事態に備えた事前対応の充実と応急対応力の強化」と「地域防災力向上のための多様な主体の連携強化」を基本的視点とする防災対応指針を取りまとめました。
平成24年5月には、防災会議の専門委員会となる地域防災計画修正案検討専門委員会を設置し、地域防災計画の具体的な修正を開始しました。同委員会では、これまで4回の会議と2回の地域団体部会を開催し、骨子(案)を作成、11月12日開催の防災会議で承認されました。
 

武蔵野市地域防災計画修正案検討専門委員会

地域防災計画の修正案を検討するため、武蔵野市防災会議条例第4条第2項に規定する専門委員で構成された委員会です。

各地域団体・防災関係機関の多種多様な専門的知見・知識や経験を修正に反映させ、武蔵野市の総力を結集した地域防災力の高度化を図ります。

東日本大震災に対する武蔵野市の取り組みと今後の防災対応指針

東日本大震災の教訓として、震災の経験から学んだことを整理したうえで、武蔵野市独自の防災対策上の課題・方向性を取りまとめた「東日本大震災に対する武蔵野市の取り組みと今後の防災対応指針」を平成24年2月に策定しました。
 

防災に関する市民意識調査 報告書

地域防災計画の策定にあたり、市民の皆様の東日本大震災での経験や課題、防災に対する意見や要望をうかがい、防災まちづくりの推進に活かすために平成23年12月に市民意識調査を実施し、平成24年3月に「武蔵野市防災に関する市民意識調査報告書」としてまとめました。
 

このページに関するお問い合わせ

防災安全部 防災課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1821 ファクス番号:0422-51-9184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。