現在位置 : トップページ市政情報まちづくり景観まちづくり › 景観ガイドラインを検討しています


ここから本文です。

景観ガイドラインを検討しています

更新日 平成28年3月1日

景観ガイドラインについて

 武蔵野市では、市民の共有財産である緑豊かな景観をつくり、育み、守っていくための「武蔵野市景観ガイドライン」を平成26年度から検討しています。
 平成28年2月にはガイドラインの「検討素案」を公表し、意見交換会を行うと共に皆さまからのご意見を募集しました。

「武蔵野市景観ガイドライン 検討素案」 目次

1 はじめに
 (1)策定の背景 
 (2)景観ガイドラインの位置づけ 
 (3)景観まちづくりの基本姿勢 
 (4)構成と内容 
 (5)景観まちづくりの推進体制

2 武蔵野市の景観の特性と課題
 (1)緑と水の景観 
 (2)自然地形の景観 
 (3)歴史・文化の景観 
 (4)都市骨格(みち・鉄道)の景観
 (5)生活文化(住宅地・農・にぎわい・工業等)の景観
 (6)市内の景観資源(吉祥寺地域・中央地域・武蔵境地域)

3 景観まちづくりの目標
   景観まちづくりの目標

4 景観誘導基準
 (1)まちづくり条例に基づく景観協議
 (2)事前調整要綱に基づく誘導
 (3)建築物等の景観誘導基準
 (4)屋外広告物等の景観誘導基準
 (5)公共施設等(道路・公園)の景観誘導基準

5 景観まちづくりに向けた取組み
 (1)まちづくり条例における取組み
 (2)景観まちづくりの普及啓発
 (3)景観の協議及び誘導に関する検討

「武蔵野市景観ガイドライン 検討素案」(平成28年2月)

意見募集及び意見交換会について(終了しました)

検討素案について、意見交換会を行うと共に皆さまからのご意見を募集しました。
詳細については、下記リンク先をご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 まちづくり推進課
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1872 ファクス番号:0422-51-9250
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。