ワクチン接種後の心筋炎・心膜炎の発症事例について


ページ番号1034612  更新日 2023年7月3日


新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎の発症事例について

新型コロナワクチン接種後に、ごくまれに、心筋炎・心膜炎を発症した事例が厚生労働省に報告されています。特に、10〜20代の男性の接種後4日程度の間に多い傾向があります。接種後に胸の痛みや息切れなどの症状が見られる場合は、速やかに医療機関を受診してください。詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。


このページには添付ファイル、または画像がありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイル、または画像をご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


武蔵野市健康課新型コロナウイルスワクチン接種担当
電話番号:0422-60-1986
平日 午前8時30分〜午後5時15分


[0] 武蔵野市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (c) Musashino-city. All rights reserved.