現在位置 : トップページ広報プレスリリース › プレスリリース 2016年3月9日:大学などと「武蔵野市ごみ …


ここから本文です。

プレスリリース 2016年3月9日:大学などと「武蔵野市ごみアプリ」を共同開発 3月13日(日曜日)から運用を開始します

更新日 平成28年3月9日

AndroidとiPhoneのごみアプリの画面。対応バージョンはAndroidは4.1.x以降、iPhoneは iOS8以降

 武蔵野市では、ごみの分別や収集日をはじめ、さまざまな環境に関する情報を多くの方が手軽に確認できるようスマートフォンで活用する「武蔵野市ごみアプリ」を開発し、3月13日(日曜日)から運用を開始します。
 このアプリは、市と包括連携協定を締結している成蹊大学をはじめ、武蔵野商工会議所、現クリーンセンターを運転する荏原環境プラント株式会社との4者での共同開発です。
スマートフォンに「武蔵野市ごみアプリ」をインストールすると、お住まいの地域のごみ収集日や分別方法、有料ごみ袋の取扱店などが確認でき、さらに武蔵野市のごみの行方、新クリーンセンター建設工事の状況といった、ごみに関する知識にもアクセスできます。ごみの排出日を忘れないための「ごみの日通知」などの機能も利用することができます。
 「武蔵野市ごみアプリ」は、市ホームページの二次元バーコードからダウンロードできるほか、「Google Play」「App store」から検索してインストールも可能です。
 3月13日(日曜日)にクリーンセンター(緑町3-1-5)で開催する「クリーンセンターとあそぶ」の会場では、「武蔵野市ごみアプリ」の説明コーナーを設置し、アプリのインストール方法や使い方を説明します。スマートフォンをお持ちになれば、その場でインストールできます。

この記事に関するお問い合わせ

環境部ごみ総合対策課  電話0422-60-1802

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)
〒180-8777 東京都武蔵野市緑町2-2-28
電話番号:0422-60-1804 ファクス番号:0422-55-9009
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?